りんご・黄金桃生産者
吉池農園
(長野県)

吉池さんは長野・須坂でりんご・桃を中心に栽培。そのおいしさからギフトにも人気の黄金桃は、水はけがよく、昼夜の寒暖差にも恵まれた果物の栽培適地で育ちます。生命力が高いこの品種は、極限状態に追い込む永田農法で栽培すると栄養もおいしさも増していきます。その特徴から、桃では珍しい無肥料、さらに見た目を重視する袋掛けをせず太陽の光をたっぷりあてることで、よりおいしさが増していきます。見た目よりもおいしさをお届けしたい、その強い気持ちからこの栽培方法にこだわっています。東京で手に入るのは、自然派くらぶだけ。

高原野菜
野菜くらぶ
(群馬県・静岡県)

平均年齢40歳。若い農業後継者を中心とした、やる気いっぱいの農業集団。群馬と静岡を中心に、地域の気候を最大限に生かした野菜を育てています。その産地にあった農作物を育てることで、農薬や化学肥料の使用を減らすことができ、さらに栄養価が高い野菜をお届けすることができます。有機だから少しくらい品質が劣っても仕方がないという言い訳はしません。安心・安全・おいしい、さらに高品質の野菜をお届けできることを目指しています。

八王子産地場野菜
八王子ファーム
(東京都・八王子市)

追熟で赤くしたものではなく、「樹で赤くなった本物のトマトが食べたい!」という組合員の声を受け、八王子ファームとのお付き合いが始まりました。40年以上も八王子・小比企の里山で集めた落ち葉から堆肥を作り、野菜を育てるのに使用。農薬や化学肥料をできる限り使わず、里山の恵みを存分に使い、地元八王子から新鮮な野菜を届けてくれています。

わーふぁ道本(有機野菜生産者)
千葉産直センター
(千葉県)

千葉県九十九里海岸にほど近い、匝瑳市を中心に約20年以上前から生産しています。木の枝を細かくチップにして発酵させた植物性堆肥で育てました。エグミが少ない、野菜本来の甘みや旨みがあります。約8種類の有機JAS取得野菜をお届けします。

無農薬野菜
愛川循環型有機農業研究会
(神奈川県)

神奈川・愛川町の恵まれた豊かな自然環境を生かし、安全で味の良い農産物の生産を目指している若い世代の新規就農者を中心に組織された会。同じ地域にあり自然派くらぶでも取り扱っている養豚場、中津ミートから出る堆肥を使用したり、農薬や化学肥料を使用せず農産物や土の能力を生かした栽培方法などこだわりを持って育てています。在来種や市場では見かけない珍しい品種などもお届け。

りんご・ぶどう等生産者
フルーツランド越
(長野県)

越さんは長野・須坂でりんご、ぶどうを中心に栽培。りんごは袋をかけないで育てる無袋栽培にこだわっています。袋をかけないで育てるりんごは雨風や病害虫の被害にあいやすく、苦労の多い栽培方法。一方、太陽の日差しを十分に浴びて育つので、糖度が増し、ビタミン・ミネラルも豊富になり香りも味も一層よくなります。土づくりに樹皮やきのこの培地を利用するなどして、慣行栽培よりも農薬や化学肥料を半分近く減らす努力もしています。

お申し込み・お問い合わせはこちらから

お申し込み・お問い合わせはこちらから