自然派くらぶ生協は、
「地産地消をすすめ、食文化の継承、地域の活性化に取り組みます」
~ つくる楽しみ・食べる喜びを大切にします ~



【組合員活動】
  ・産地訪問や農業体験、伝統食の学習を通して教育の場をつくります。
  ・人と人、人と自然のふれあいの中で、五感を働かせる活動に取り組みます。
  ・組合員と生産者がお互いを尊重し、支えあう「相互扶助」の精神を学びます。

【商品政策】
  ・厳しい商品選定基準を守り、暮らしに役立つ商品提案・情報発信を行います。
  ・地域生産者との協力で商品開発を積極的に進めます。
  ・生産と購入が継続できる価格で供給します。

【職場運営】
  ・「正直」 「信頼」をモットーとします。
  ・仕事に誇りと責任、向上心を持つ職場にします。
  ・一人ひとりの個性を大切にし、明るく元気な職場にします。


 良いものを作ろうと熱心に取り組んでいる地域の生産者と手を結んで、地域の消費者がその価値を認め購入することで生産者を支えていく「地産地消」。これが自然派くらぶ生協の原点です。
私たちは、生命の糧である「食」を通じて、本当に豊かな暮らしとは何なのかとという視点に立ち、生産者、組合員が共に「つくる楽しみ、食べる喜び」を実感でき、お互いを支えあえる社会をめざして活動をすすめていきます。